ベビースキンケア

赤ちゃんのスキンケア用品

赤ちゃんのお肌は超デリケート。

 

少しでも刺激成分が入っていると反応してしまう場合も。

 

赤ちゃんの皮脂成分に近い天然成分でできたアイテムを選ぶようにすることが重要。

 

赤ちゃんの時期のスキンケア次第で大人になっても影響を及ぼすこともあり得るのです。

 

ですから、お母さんが正しい知識を身に着けることはとても大事。

 

赤ちゃんのサイン、赤ちゃんの肌が脂っぽい、吹き出物が出た、体臭が気になる、などちょっとした変化に気がつきやすくなるのも、スキンケアを行う時の大事なことです。

 

◆ベビーケア用品選びのポイント◆

・合成成分が入っていない
最近では、石油から合成されたベビーケア用品も多くなっています。
でも大人でも肌トラブルを起こす可能性のある化学成分は、お肌の弱い赤ちゃんにとっても負担かも。
赤ちゃんには、皮脂を補うイメージで、ツバキオイルやオリーブオイルなどの天然の保湿成分を使ってください。

 

・口に入っても大丈夫
赤ちゃんは、なんでも口に入れる、指をくわえる、ことをします。
スキンケア用品だって赤ちゃんの口に入るかも。
食品のレベルで作られているかも重要なポイント。
天然保湿成分は、ツバキオイル、カミツレ、ミツロウ、ラベンダーなどがあります。


このページの先頭へ戻る